能力を知る 技能検定・能力評価試験

HOME能力を知る 技能検定・能力評価試験>技能検定試験(国家検定)

技能検定試験(国家試験)

技能検定とは、皆さんが有する技能の程度を一定の基準によって検定し、それを公証する国家検定制度で職業能力開発促進法に基づいて実施されます。検定職種ごとに特級、1級、2級及び3級に区分するものと等級に区分しないもの(以下単一等級という)があり、実技試験と学科試験によって行われます。
技能検定に合格すると、特級、1級及び単一等級は厚生労働大臣名の、2級及び3級は県知事名の合格証書が交付され、「技能士」と称することができます。
ご自身の有する技能に自信と誇りを持って、この検定制度を大いに活用しましょう。

試験概要はこちら[中央職業能力開発協会]

前期技能検定の一部の職種が
後期試験でも受検できます

新型コロナウイルス感染症の影響により中止となった前期技能検定の下記職種(作業)が後期試験でも受験できます。(※については学科のみの公示になります)

[ 1、2級 ]
  • 造園(造園工事作業) ※
  • 石材施工(石積み作業) ※
  • 機械加工(普通旋盤作業・フライス盤作業)
  • 左官(左官作業) ※
  • 建築板金(内外装板金作業・ダクト板金作業)
  • フラワー装飾(フラワー装飾作業) ※
  • プラスチック成形(射出成形作業) ※
[ 3級 ]
  • 造園(造園工事作業)
  • めっき(電気めっき作業) ※
  • 金属熱処理(一般熱処理作業)
  • 仕上げ(機械組立て仕上げ作業)
  • 機械加工(数値制御旋盤作業・フライス盤作業・平面研削盤作業・マシニングセンタ作業)
  • フラワー装飾(フラワー装飾作業) ※

本年度技能検定実施職種(秋田県実施分)

令和2年4月1日において35歳未満の2級及び3級の受検者を対象に、実技試験受検手数料が減額されます。
なお、高等学校、専門学校、訓練校の在校生が3級を受検する際は従来通り学生割引制度(学割)も適用となります。

受検案内及び受検申請書について

※受検案内及び申請書については、県内各地に取り扱い窓口を設けております。
詳しくは当協会技能振興課検定担当までお問い合わせ下さい。

技能検定受検案内はこちら[pdf]

実技試験ペーパー試験及び学科試験の正解について

最新年度の正解が、中央職業能力開発協会ホームページ内で公表されています。

実技試験ペーパー試験及び学科試験の正解はこちら[中央職業能力開発協会]

参考書のご案内

上記「技能検定受検案内はこちら[pdf]」の中の12〜14ページを参照、
または下記お問い合わせ先へお電話ください。
 

お申込みまたはお問い合わせ先
秋田県職業能力開発協会 〒010-1601 秋田市向浜一丁目2-1 TEL 018-862-3510 FAX 018-866-7853

アクセスマップ
 技能検定試験(国家試験)
  └本年度技能検定実施職種
    (秋田県実施分)

  └申請方法
  └実技試験ペーパー試験及び
    学科試験の正解について

  └参考書のご案内
 技能検定協力団体・企業等
  └技能検定実施 協力組織・団体
  └検定委員選任企業・学校 前期
  └技能検定実施会場 前期
  └検定委員選任企業・学校 後期
  └技能検定実施会場 後期
 ビジネス・キャリア検定試験
  └お試し受験
 コンピュータサービス
   技能評価試験

  └申請方法
このページの先頭へ